未分類

日本郵政のHPで調べられるサービスについて

投稿日:2018年1月12日 更新日:

日本郵政のHPで調べられる事とは?

ネット通販の荷物や、年賀状、郵便物など、いままで多くお世話になってきた日本郵政ですが、

ネットの活用により現在の荷物、郵便物の配送状況をHPで確認することができます。

ゆうパック 追跡

日本郵政からの荷物、郵便物の配送状況は

日本郵政トップ ⇒ 追跡サービス ⇒ 輸送状況を調べる

から調べることができます。

問い合わせ番号は伝票の右上にある「伝票番号」を半角で入力すると確認できます。

私個人としてはヤフーオークションを多用するのですが、

そこからの商品が送られてくる際メールに伝票番号が記載されているので

現在どの場所に商品があるのかすぐに調べることができるので、

到着のタイミングを逆算して配送センターに電話で問い合わせ

宅配時間の指定など対応することもできます。




ゆうパックで再配達を頼むには
不在時に荷物が届いた場合、不在通知表がポストに入っています。

この不在通知表には、再配達自動受付センターの電話番号が記載してあるので、

まずはこちらに電話して再配達の依頼します。

日本郵政の場合ここにQRコードが記載されており、これを読み込むことにより

会員登録をすることなくスムーズにインターネットから再配達依頼をかけることができます。

当日に再配達をしてもらいたい場合は、余裕を持って15時ぐらいまでに再配達の依頼をかければ18時以降の便で、当日中に再配達の対応をしてくれます。

日本郵政 料金一覧

ゆうパック(郵便物)の配送料の詳細はHPから調べることができます。

料金とお届け予定日、使えるサービスなどそれぞれを調べることができます。

日本郵政トップ ⇒ 郵便・荷物サービス一覧 ⇒ (使いたいサービス選択)

⇒ (下にスライド) ⇒ 運賃・料金を調べる

で調べることができます。

HPもわかりやすい作りになっています。

郵便番号の検索方法

最近では、googleの検索などでは、郵便番号を入力すると

市町村まで表示してくれて非常に便利になっています。

日本郵政のHPでは、市町村から郵便番号を検索することができます。

日本郵政トップ ⇒ 郵便番号を調べる ⇒ 都道府県選択 市町村入力

をすることで、郵便番号がわかります。

年賀状などで、文字が潰れて郵便番号がわからない時もまれにあるので、

こういう基本的なサービスは助かりますね。







日本郵政ゆうパック料金についてはこちらから

http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/charge.html

ゆうパック郵便(荷物)追跡サービスはこちら

https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

日本郵政郵便番号検索はこちら

www.post.japanpost.jp/zipcode/

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフトバンクから移動した楽天モバイルのお得なところ

15年使ったソフトバンクから格安simへの移動

no image

【カープライス】インターネット・ライブオークション

spotifyについて

spotifyとは? spotifyが危険? spotify 危険 と検索結果が出てくるようになっているが、 このサービス自体が現在危険な部分は全くなく、なぜこのような結果が出てくるかというと 過去s …

プラレール再び

電車や車、乗り物が好きな我が子。

佐川急便のHP活用

佐川急便のHPで調べられる事柄とは?